ADSLから光回線

ADSLから光回線に変更するメリット

通信速度が全然違う・動画を見るなら必須
インターネットの通信速度が違うと言っても最初は対して分からなかったのですが、動画を見る時に全然違うので驚きました。無料の動画サイトを良く見る方や、動画・画像をダウンロードする事が多い方には、光回線に変更するメリットがあると思います。

フレッツ光とひかり電話をセットで月額利用料を安くできる
ひかり電話Aというコースには、504円分の通話料が含まれているだけでなく、加入電話では有料になるナンバーディスプレイサービスも含まれているので、加入電話で同等のサービスをオプションで利用するのと比較すると、1,126.65円も節約できます。

標準でセキュリティサービス
フレッツ光ネクストまたはフレッツ・光プレミアムをご利用の場合、標準装備でセキュリティサービスが受けられます。そのためセキュリティツールを購入しなくて済むので、その分の費用も節約できるのです。

ADSLから光回線に乗り換える手順

@フレッツ光を申し込む

A工事日を決める

Bフレッツ光が開通

Cフレッツ光が使えることを確認

DADSLを解約

フレッツ光が開通して使えることを確認してから、ADSLを解約しないと、ADSLもフレッツ光も使えない期間が出来てしまうので注意してください。

光回線を申し込むならフレッツ光

フレッツ光は、NTT東西が提供する高速インターネット回線サービスです。

ひかり電話が利用でき地デジを見る事ができます
電話サービスを割安に利用することも可能
NTT固定回線の電話番号もそのまま使える
データの受信速度も格段にアップするので、時間の節約にもなります